舞上がっていたら、急降下↓撃沈…




ぎっくり腰で寝込み、3日目。

たぶん風邪のあとの咳がきっかけでしょうか?


フツウの市販の痛み止めがぎっくり腰の痛みを軽減してくれる(あんりこ情報)を聞き

さっそく試しました。ロキソニンとかバレンサンなど、頭痛薬だと思ってました。

おかげで痛みが1/3になり、今日は伝い歩き状態(笑)


世間は新年スタートしたのに、横になっているだけで何にもできないので

NHKアーカイブの見放題(972円/月)の「龍馬伝」に始まって

明治維新前後のあれこれを真面目に視聴、

日本の歴史を学び、おくればせの教養を身につけようかと。


ワンズの散歩も買い物も食事の支度も主担当。

上げ膳据え膳、布団の中で集中歴史講座三昧。

腰さえ痛くなかったら、天国なんだけど…。


PCに向かうのが1番辛い姿勢なので
しばらくお休みします。
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

困るいただき物

ここ数回、主が某所から押しつけられてもらってくるパック入り卵。

スーパーで売っている透明プラではなく、いかにも高級品ぽく

紙パルプを圧縮したパッケージで寿雀卵と書かれてある。鶏なのに雀?

おそらく某所(ご想像にお任せします)でも、どこからかの到来品で

もてあました挙げ句にわが家に投げてしまえとなったのだろう。


せっかくなので我慢して調理して何回かは食べた。

なぜ我慢したかというと黄身の色が異様に赤すぎて血を連想する。

食べてお腹が痛くなるわけではないが・・・である。


先日、朝食にオムレツを作ろうと、その寿雀卵を二つ割って

菜箸でかき混ぜていたら、見た目でオェッとなった。

ゴメンナサイと心でつぶやいて捨てた。

残った数個の卵は全部ゆで卵にして冷蔵庫に入れてある。


ニワトリの黄身の色は、与える飼料によって赤くも青くもできるそうで

赤い黄身はパプリカやトウモロコシで赤味を着けるのだそうで

栄養的には何の意味もないそうだ。

その養鶏業者に何度電話してもつながらないのも不審を抱かせる。

毎日一つは食べている卵、自然な黄色い卵黄がいい。


今後も続きそう、さてどうしたものか・・・
                 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

感動です

    先日、スクールバッグを作って送りました
    1000枚募集ということでした

    今日、日本手芸普及協会のホームページをみましたら、
    日本だけでなく、外国からも
    なんと48.598枚のバッグが寄せられたそうです。
    その数にびっくりです。

    そして不思議なのは
    男の子用と女の子用がほぼ同じ数ですって。

    そしてまだまだ、梱包や発送の作業をボランティアさんが
    頑張っているそうです。

    もうひとつ、とっても嬉しいこと。
    バッグを手に嬉しそうにしている子供たちの写真の一枚で
    私のつくったバッグを持った方を見つけてしまいました。

    双葉町の前田さん親子さんです。
    キルトジャケットの残り布で作ったので
    ちょっと子供さんには地味かなあ
    と思いつつ、中学生のお姉さんなら
    もらってくれるかしらと縫いました。
    端切れだったのでちょっと横長バッグになってしまいました

    ouennkabann.jpg
    左側でひっそりかくれているバッグがそれ。

    偶然とはいえ、繋がっていますね。人と人の想い。
    必要な物に臨機応変に、
    そしてゆっくりと支援がしたいと思いました。



防災無線の毒

     さっき17時55分頃 鎌倉市の防災無線でながれた内容です

     以下
     鎌倉保健所からお知らせします。
     本日17日、大船仲通り商店街の鮮魚店「三和商店」で
     毒性を持っている恐れのあるフグが販売され、
     現在回収を行っています。
     購入された方は至急鎌倉保健所 電話24-3900まで
     ご連絡をお願いします。

     以上

     大きな災害でみんなぴりぴりしている時に
     毒性を持った恐れのあるふぐを販売してしまった魚屋さん

     私もよく利用するお店の一つです
     どんな事情で
     ふぐが店頭に並んでしまったかは定かではありませんが
     地域住民としてはとても不安です。
     安心して食べられる
     新鮮な食材を
     販売していただきたいです

     それに ノイズでよく聞きとれない防災無線
     不安を垂れ流すままの行政にも不満です。

     我が家はネット検索で内容を把握したのです。

     これでふぐを購入した人に
     情報が届くと思っているのでしょうか。
参加しています
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

目に焼きついた光景

    昨日と今日、仕事の日でした。
    でも行きませんでした。
    いや行かれませんでした 
    といった方が正確かな。

    地震で家に被害があったわけでもないし、
    停電第5グループに属しているものの、
    ホントに停電するかどうかもわからないし。

    ただ お店に行くことが恐いんです。

    あの時、店内が真っ暗になった途端、ゆっさゆっさとすごい揺れ。

    普段から倉庫状態の店内は
    積み上げた反物がなだれみたいにずり落ちるし、
    立てかけてある 太い長尺の反物もバタバタと
    倒れてきました。

    その間をぬって外に逃げ出しました。
    通りでは電線が異様に揺れ、電柱を引っ張る
    建物からは ガシャガシャという異音、
    道路にあふれた人の悲鳴

    佐川急便の大型車両も左右に揺れて、
    ひっくり返りそう。

    幸いその時お客さんは高校生が二人だけ。
    ボスはといえば 真っ先に外へ飛び出し、
    ○○子、○○子どこだーと 
    奥さんの姿を捜して叫んでいましたっけ。

    これって
    自己診断すると トラウマっていうのかもしれませんね。
    被災された方々と比べるとこんな事でと 情けなく思いますが
    しっかり、気を取り直して回復に努めようと思います