にわか稽古でもやらないよりはマシ?



午後から囲碁教室の日。


朝仕事は、ほどほどにして(毎度ですが

囲碁トレーニングの教科書を開いて、にわか稽古。

脳みそを白黒の囲碁モードに切り替えないと、

いざ、お教室で碁盤に向かってもチンプンカンプン。


囲碁けいこ

背中にポカポカと朝日を浴びながら、ヒビキも並んで日向ぼっこ、平和です。




今年最後の教室ということで、この日は囲碁は早々に切りあげて

お茶とお菓子を囲んで、先生たちとおしゃべりタイム。

80代の先生方が10代の若かりし頃の戦争体験をお話くださいました。

戦後生まれの私たちとは、ほぼひとまわり以上歳の離れた先生世代、

青年期に味わった敗戦の惨めさは一生涯忘れることはできないのでしょう。

いつもの囲碁の先生とは違う一面がみえて、意義のある時間を持ちました。



それにしても今回のプリント、難しかった〜。

次回に向けて、一日一回は囲碁の練習をしようと思うけど

主婦は忙しくて、30分と座っていられないのが現実。

でも、PCに向かうとあっという間に時間が経過・・・、不思議だね。




ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

今日は66歳の誕生日




さっき娘が「誕生日おめでとう」って電話をくれて、

自分ではすっかり忘れていた嬉しくもない誕生日です。

去年65歳の誕生日は、年金支給が始まったり好きな植物園に100円で

入場できるようになったり、いろいろな節目でしたけれどね。

今年はなんだかおつりみたいな・・・


誕生日とはいえ、主は仕事で数日間、遠方へ出張中なので、気楽なお一人様暮らし。

でも何がたいへんて、2頭×3回=6回の散歩がね〜。

ラッキーなことに、昨日今日とウソみたいに涼しいので楽ですけれどね。

今朝のミミは腰が立たずにシートの上でもがいていました。

手で支えると立ち上がることはできますが、

大きな曲がり角にきたみたい。

作り置きしておいた食材で、三度の食事もぱぱっと済ませています。

ミミを見守るヒビキ




家人がいないということで、

発表会に向けて練習するチャンスといえばチャンスですが、なかなか集中力がなくて…。

前回のレッスンには暗譜をして臨みましたが、先生はあまりオススメしませんと。

ひとまえで暗譜で弾いたとき、頭が真っ白になって慌てて楽譜をみても

どこを弾いているのかわからなくなることがあるそうです。

短い曲ですが、毎回一時間みっちりと絞られます。

短くてもテクニック的に相当難しい曲だそうで、

できる限界を目指しましょうと嬉しい励ましをもらいました。


ペダルの踏み替えが超忙しい曲で、室内履きではコントロールが効かない・・・。

なので右足だけちゃんと靴を履いて練習始めました。



暇つぶしにNHKオンデマンドにある向田邦子さんのドラマ「阿修羅のごとく」7話を

面白くていっきに視聴。4人姉妹の母親役が65歳という設定なのね。

65歳ってこんなにおばあさん? (゜◇゜)ガーンですわ。

初回放送を見た頃はたぶん私は3、40代で、姉妹たちの立場。

でも数十年の時を経て現実は悲しいかな、

しわくちゃな手の66歳の母親なのです。



ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ
にほんブログ村


次回はお断りしよう!



富山の置き薬屋さんが精算に来ました。

年に2回くらいのわりで、telアポの後、いつものバイクで来ます。

私が幼いころからずっと同じ人、かれこれ60年くらいの月日が経ってて

お得意さんというところでしょうか。

当時はおまけの紙風船、嬉しかったわ。


     昔の箱はこんなんだった。
     置き薬画像-2

     現代のはこんなプラケース抽斗式
     置き薬画像
                     画像お借りしました。


昔は「風邪ゴールド」という妙薬、なんでも五黄という漢方が入ってて、

風邪気味?ってときによく使ってました。

でもみんなで使うと、数千円もかかる。

だからここ数年は、不経済だし、よほどのことがない限り使っていませんでした。


2016コリウス


今回も支払いはないはずなのに、1700円の請求。

この暑い日に、おじいさんがバイクで…危ないよ((((;´・ω・`)))

ま、いいかっていう、微妙な金額よね。

箱の中身を確認しなかった私が拙かったので

もやもやしながら、支払いましたけどね。消費税はサービスらしい。



請求書を見ると、¥800の風邪薬と¥900の湿布を使ったことになっているけど

二人とも風邪引かないし、湿布薬はドラッグストアで買ったのがまだあるし…

両方とも使ってないんですけど〜。


もしかしてまんまと騙された?

置き薬の箱、ガムテープで封印しました。

ほっぺ



ご訪問ありがとうございます。
目指す毎日更新、ポチッが励みです。

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村

梅雨明け 7/28


やっと 53日間という長い梅雨があけました。
2016梅雨明け

暑さに負けるな、気合い入れてがんばろうね。

一生懸命、バギー押すからさ〜




北海道産イワシが1尾60円!

手開きして、砂糖、醤油、みりんに漬けてから

冷蔵庫で 丸一日冷風乾燥します。

いわしみりん干し

ワンズにもイワシ、もちろん素焼きでね。




毎日1、2本ずつ収穫してるキュウリ。

しっかりチェックしていても見逃しがありました。

ババキュウリ

計量してみたら、なんと700g。

こういうのは、わが家ではばばキュウリといいます。

皮をむいて、薄くスライス。

ほんのり甘めのきゅうりもみにして美味しくいただきました。


赤紫蘇色に染まった梅。はやく干したいけど… まだ怪しい空模様(゚´Д`゚)゚



ご訪問ありがとうございます。
目指す毎日更新、ポチッが励みです。

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村



托鉢


ヒビキが、いつもとは違ったはげしい遠吠え、耳はピーンと立っている。


何事かと飼い主も耳を澄ますと、鎌倉は建長寺修行僧の托鉢(たくはつ)だった。

トーンはいろいろ、経文を唱えるお坊さんたちの張りつめたハーモニーが

ご町内に響きながら近づいてくる。

托鉢 建長寺
       (画像お借りしました)

その中の一人がわが家の前で、アリガタイ経文を唱えはじめたので、

ワンコインを首から提げた袋に入れようとしたら、

お供物を確かめるように、袋の底が持ち上がった。

100円と千円ではお経の長さが変わるのかな。



ずいぶんと昔のことだけど、何げなく笠を目深にかぶった修行僧の顔をみたら

大学のクラスメートだった。

えっ、金田君?ばつ悪そうにニンマリ笑う修行僧。

理工学部○○学科を卒業した彼の実家はそういえばお寺さんだった。

以来、修行僧の顔をそっと確かめるが、今日の坊さんの顔は笠に隠れて見えなかった。



今日のヒビキ  またまた、右足捻挫?

きのうあんりこが立ち寄った時、大喜びで階段を駆け下りたとたんに

右前足を 痛いよ と浮かせるしぐさ。

やっと治ったのにまたやっちゃった。

またねんざ?

今日は、痛い足を使わずに

器用に3本足でゆっくり階段を降りている。



ご訪問ありがとうございます。
目指す毎日更新、ポチッが励みです。

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村