シニア世代も遊び場がない


囲碁教室を退会して2ヶ月。

先生から、涼しくなったことだし〜とお誘いの電話があったと

J子さんから連絡もらいました。


さっそく近くの公民館の3階ラウンジで対局メインの囲碁がスタートしました。

87歳という年齢、体力的に弱気も見せるにもかかわらず、

元気な内は囲碁を教えるのが生き甲斐だと、

嬉しそうに足を運んで下さった先生に感謝です。


初心者の私は、13路盤で2回対局。→5目置き石なのにあっという間に終局ですが・・・

次に、すでに3年のキャリアのJ子さんが19路盤で対局。

私はチンプンカンプンでも 解説付きだからわかったふりして見学。

少し意欲が出て楽しみになりました。


3階は、多目的ホールの合唱練習の歌がBGMみたいに聞こえてくる以外は、閑散として

守衛さんが暇そうに点検に回るのみ、だれも来ない昼下がりのラウンジ。

休憩する人も来ないいくつかの椅子とテーブルは、無駄に置いてある?



3人で粛々と碁盤を囲んで2時間ほど経ったころ、

ここの職員らしき男性が現れて言うには

「ここはそういう用途に使われては困る」、「今日は大目にみるが次は困る」


唖然として返す言葉が見つかりませんでした。

何十年も住みつづけてる住民仲間が

ほんの数時間楽しむために使うのを拒否して、いったい誰のための公民館なのか。



今後は、先生宅でのレッスンを提案していいただきましたが

釈然としません。


ご訪問ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

意外な展開になりそうです。



囲碁教室を、残念ながら6月いっぱいで退会しました。

退会理由はご想像におまかせしますが、

お世話になりながらご挨拶ができなかった先生には

暑中見舞いの葉書で、お詫びをお伝えしました。



その先生から返信をいただいてわかったことは、その後パラパラと退会者があったそうです。

おまけに、先生がボランティアで指導するので

よかったら、誘い合わせて自宅へどうぞという嬉しいお誘いもありました。


せっかく買った(中古ですが)碁石や教科書が役に立ちそうです。



ご訪問ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






奥ゆかしい囲碁



今日は囲碁教室でした。


一応前回出された宿題は全問解いて、出かけましたが

しおから子さんにまた会うと思うと戦々恐々

夫は、それほどまでして続けることもないんじゃないの、といいますが・・・


案の定、お月謝袋や連絡事項を渡したときの態度、以前にも増してけんもほろろ・・・

もう一人の新人さん(しおから子さんの紹介で入会した)には、機嫌良くお愛想をいったりして。

ここまで人によって、あからさまに態度を変える人に至近距離で出会ったことがないので

もう少し観察してみても人生勉強、面白いかしらなんてね。



囲碁の勉強のほうは、得る物がたくさんありました。

対戦で明らかに自分が勝っていて、これ以上戦っても結果は同じだとわかったとしても

負けている方の人がギブアップを申し出ない限りは対戦は終わらないこと。

また力に差がある人との対戦は、弱い方の人が置き石して

相手にハンディを求められること。


囲碁というゲームは意外に奥ゆかしいゲーム、

相手の人格を重んじるゲームなのだと得心しました。



先日、知人が

近所の町内会館で囲碁教室の参加者を募集してると連絡をくれたので

様子見に一寸のぞいてみました。


しかしーーーー

その日だけかも知れませんが、おじさん(おじいさん)ばかり10人ほどで

碁盤を囲んで5組が対戦中でした。

超初心者ですが〜というと、どうぞどうぞと大歓迎して下さったのですが

申し訳ないけれど、靴も脱がずに退散しました。

ちなみに会費はおいくらですかと聞くと

女性は半額か無料でいいんじゃないかと。

はぁーっ?



いやいや、タダほど高くつくものはないといいますものね。



♪ご訪問ありがとうございます
  応援ポチが励みです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








続けてみます



前回の囲碁教室でのこと。

会計係に就任した例の方は相変わらずな態度をつらぬき、手渡した月謝袋を無言で奪い取ったり、

教養センターの事務窓口で、会場予約の方法を教えてもらってる私を透明人間に仕立てて

グイッと押しのけて、自分優先よこはいり。中国人か?


一方、一人暮らしの高齢な先生には自宅の庭で手折ったという梅一枝と

タッパに詰めた手製のかつをしおからをプレゼント。チョコなら可愛げもあるけどねぇ。

降圧剤を服用してる先生に、塩辛って・・・、それも手作りって・・・。体調崩したらどーするの?

先生、固辞されてたので安心しましたけれど。


窓口事務の方がこっそり教えてくれた情報によると、市内いくつかの教養センターで

トラブルメーカーとしてリストに上がってる人。

電車とバスを乗り継いで遠くまで来る理由が判ったガッテン。ここは最後の砦というわけです。


グチグチとお聞き苦しくて、すみません。以降、彼女をしおから子さんと呼ばせてもらいます。



早咲きの玉縄桜。
      2017年玉縄桜

      桜って、人の心を反映する不思議な花。

      この日の桜は、なんだか悲しい色。



そんなこんなで、一向に上達しない囲碁よりも 筋トレにでも通った方が健康的?とか、

楽しいはずの趣味の会で、人に怯えて傷つくのもねぇとか

ババを引いちゃった以上一年は我慢するべき? とか、

退会するこじつけ理由をさがしてました。



でも昨日の囲碁教室、気後れしながらも参加しました。

そうしたらなんと、しおから子さんが欠席 



冬の低気圧が通過中で、外は台風並みに大荒れなのに、

お教室はなんというか穏やかな空気、

手前勝手な大声のおしゃべりもなく、対戦も和やかに、おのずと集中力も高まり、

2戦2勝とはじめての快挙!

2時間があっという間に過ぎて、無事終了。

いつもはいそいそと帰るのに

道具をかたづけてもみんなが帰ろうとしないのは何故でしょう。


和気あいあい主婦に戻って、そのままたわいないおしゃべりタイム。

   ・
   ・ 
   ・

意気地なしから復帰、大丈夫な気分になれました。




主の仕事仲間が集まって…、終了とともにヒビキの飼い主もどこかへ消えた
待つヒビキ

ひたすら、外を見て待ちぼうけ



♪ご訪問ありがとうございます
  応援ポチが励みです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




夜更けの囲碁ゲーム



囲碁って、基本一人じゃ遊べないのよね〜


私を囲碁教室に誘ってくれた友人は、囲碁についてはずっと先輩で

すでに3、4年のキャリアがあるから、教室でやってるだけではもの足りないのだろう。

友人の夫さんも囲碁打ちなら、休日にでも夫さんと対戦すれば・・・っていったら

それは絶対嫌だそうな。

教室の先生の一人に物足りなさを訴えたら、

こっそりと、じゃあ家へおいで、対戦しよう…となったらしい。


でも、80代の一人住まいの先生宅に上がり込むのは

囲碁の対戦とは言え、ちょっと??…だから、ミシンさんも一緒に来てぇと。

えー、ちょっと待ってよ…



それで、先生と交渉の末、近くの公民館ロビーで対戦することになったらしいが、

これまた他のメンバーに目撃されると、うるさい人もいるのでねぇ。




私はまだまだ超初心者なので、パソコンに相手をしていただく。

夜更けの囲碁ゲーム

画面だけだと、どこで?どうして?取られたのかもわからないから

手元に石を並べて考える。必死で取られまいと踏ん張るが

攻められて、ゴッソリ取られて、心拍が上がる。

夜更けのゲームは身体にはよくないね。


♪ご訪問ありがとうございます
  応援ポチが励みです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村