気温33℃ 湿度75%



台風5号は、屋久島あたりで停滞し、やっと北へ向けて動き出しました。

ヒビキ地方は連日、赤道直下のジャングル気候。


気分転換に庭へ出ても、蒸し暑さに堪えるのか早々に室内に逃げ込む。

北海道犬だものね。

夏の1

夏-2

夏の3

夏の4





散歩コースの途中にある小さいトンネルは、

風が通り抜けて涼しくて、ずっとここに居たくなる。

トンネル好き

このトンネルのちょうどまん中で、ウンpをもよおしたヒビキ。

ゆっくりお仕事してね〜、ちょっと涼もうよ〜と喜んだのもつかの間、

ウン悪く軽ワゴン車が一台、残念ながら押し出されたのでした。



ご訪問ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

赤いリード



傷みが目立ってきたヒビキのリード、新しく3点セットを作り替えました。

赤いリード-3

テープだけは、新品を購入。

新品には見えないストーンウォッシュ風に染色されたテープ、5m買って¥1.500ほどでした。

他の金具は再利用の使い回しです。




試着!照れてるのかな?ペロッて舌がでました。

赤いリード-1

この秋には10歳になるヒビキ。人の年齢に換算すると、60代半ばね。

還暦祝いのちゃんちゃんこならぬ、命綱です。


散歩へ。
赤いリード-2

わんこ友だちに褒められて、得意そうに(主が)帰ってきました。

が、お山の散歩で、後ろ足をちょっとかばって歩いています。



先日ヒビキの散歩後、またまた膝を痛めた私と一緒?

同病、相憐れむな日でした。




♪ご訪問ありがとうございます
   応援ポチが励みです

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村


洋服ランキング

やめられない とまらない




散歩から帰ったヒビキが 水を飲み始めた。

時計の秒針を見てたら、もうすこしで二回りの一寸手前で飲み終えた。


真剣な顔で、飲み続ける・・・
美味しくて

非常用の水、ヒビキの分も確保してるよ。




ピアノレッスン
バッハの次の曲は、マーチ ニ長調 BWV Anh.122

youtubeで探したら、小学4年生の少女が素晴らしい演奏をしていた。

俄然やる気がでたものの・・・、んまぁ、弾けないったらない!

模範演奏→https://youtu.be/7Z5lczFORmU

めげずに練習練習!




♪ご訪問ありがとうございます
  応援ポチが励みです

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村



予防接種


本日、狂犬病予防接種を無事に済ませました。

先生、ヒビキが手強いのをご承知なので、主がヒビキの首を抱えると同時に

  元気ですか?
  聴診器で心音を聴くも、うなり声で聞こえないけどなぁ〜
  じゃ、プス

あっという間の早業!



接種後のヒビキ、日本国民の義務だからねッ。
2017狂犬病予防接種

                   一件落着



♪ご訪問ありがとうございます
  応援ポチが励みです

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村



ヒビキの爪が脱皮



ずっと乾燥注意報が続いていましたが、

この日、ほんの少しだけ雪がハラハラと、降りました。



乾燥による静電気で、真っ白いはずのヒビキは、埃っぽいグレイちゃんに変身していましたが

雪に濡れて、身体を拭いてもらったら少しだけ白くなりました。

ヒビキの脱皮-1

散歩から帰ると、こんなふうに4本足と、身体を拭いてもらう日課はおとなしくしています。



アスファルトの道路を歩くので 爪は自然に削られていますが

困るのは、狼爪。

遊んでいるときに飼い主の衣服に引っかかって大げさに悲鳴を上げます。

しかし この子の爪をカットするのは、ぜったい無理。流血事件必須!

ミミちゃんだって、抱いて押さえる人と爪切り実行人の二人掛かりでしたから。


お医者さんで切ってもらうにしても、もしかしたら麻酔かけられそうで心配ですが・・・

昨日、その狼爪が自然にはがれて新しくなってました。

ヒビキの脱皮-2

左右の狼爪が同時にとれて、しかも確保できるなんて奇跡です。

手織りのコースターにのせて、ヒビキ記念物扱いの写真を撮りました。




ピアノレッスン

今回はメガネを忘れずに、そして家での練習時間もあったので

予定通りにモーツァルトのアヴェヴェルムコルプスは○をいただきました。


2回通しで弾いて、3回目。4/4ではなく2/2調子、クレッシェンドを意識して弾きましょうと注意を。

先生の美声の伴奏つき、テンポも煽られて心拍が上がり、ミスをしそうでドキドキしながらも

一番の出来でした。いつどこでも弾ける持ち歌になるようこれからも弾き続けたい曲です。


次の曲は、ショパンのワルツ イ短調。

この楽譜って、原曲?って思うほど易しそうな楽譜ですが、

そうはいかないのは重々承知です。

日本人はワルツやマズルカなど3拍子の曲は、超苦手って誰かさんが言います。

ペダル操作も難しそう・・・

でも、横やりにめげずにさりげなくこの曲を演奏できたらいいなぁと・・・


♪ご訪問ありがとうございます
  応援ポチが励みです

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村