キャミソールワンピースを試作



ポッチャリ型の人にオススメ! と娘に教えてもらったクルールさんのパターンで

キャミソールワンピースを作ってみました。


          サラッとした平織り、ウインドウチェックの濃紺のウール地です。

          キャミソールドレス

          丈はロングなミモレ丈? 100㎝以上もあって

          すらっと百済観音像のような縦長印象(*´_ゝ`)


  先日作ったレトロなブラウスに重ねてみました。
  重ねて



  後ろ身ごろには、コンシールファスナー付いてます。
  背中はファスナー



やや問題があるとすれば、ボトム部分がスカートではなくキュロットなので、

長時間の外出には、着難いかもです。

トイレ時に 問題ありそうですね。

コートやジャケットなどを羽織っていたら・・・、個室でひとり大汗をかきそうです。


次は、スカートバージョンで作ることにします。




ブログを書き込むPCデスクの下、ヒビキは散歩もご飯もすんで満足して

スヤスヤ朝寝をむさぼっている。

とても安らかな時間、

私は足の置き場に困り、動かすこともでません。
足の置き場がない ヒビキ



洋服ランキング

ご訪問ありがとうございます。
スポンサーサイト

恵方巻き&ピンタックブラウス



今日は忘れていたけれど、節分。



二度目の転倒をしてから、食欲がないとこぼす義母に、

主は好物のマグロのにぎり寿司を届ける約束をしていた。


出がけに、「いいなぁ、お寿司ランチ」と、いったら一緒に行こうと誘われたが

今日はちょっと縫いたいものがあったので、一人で行ってもらった。



縫いたかったのは、ダウントンアビーで料理長のパットモアさんが着ている木綿のブラウス。

とてもレトロなデザインで、胸の細かいピンタックと小さいボタンがポイント。

ピンタックは昨日縫っておいたので今日は裁断からスタート。

パターンは、色々アレンジで。

ピンタックブラウス


しゃかりきにやったけれど、ボタンホールとボタン付けまでは無理だった。

面倒くさいカフスは、なし。

腕まくりしやすいように、袖口にはゴムテープをいれた。



マグロのにぎりは食べそこねたが、豪勢な海鮮の恵方巻きがお土産だった。

出がけのひとこと、言ってみるものだ。



ご訪問ありがとうございます。


洋服ランキング




ウルメイワシの風干し




スーパーの鮮魚コーナーにおっきいウルメイワシ 青森県産 1尾¥69。

嬉しいサービス、頭とはらわた取って、二枚おろしにしてある。

この季節、水が冷たくて、魚をおろすのはちょっと嫌ですね。


塩水にしばらく漬けてから、お酒をふって風干しにしました。

ウルメの干物

乾燥した晴天は嬉しいけれど、お肌カサカサ、静電気パッチパチ!

半日ほどでウルメさんはよく乾きました。


明日、主が様子見に行くついでに義母にもおすそ分け。

八つ頭の煮物とイワシの干物、昼食のおかずになるかな。




すずめ四季さんのブログに気になる記事があります。

    → こちらです 

皆様の地域の緑地、公園などでこの害虫捕獲器具を見かけたら

ぜひアクションを起こしてほしいです。おねがいします。




定番家着




ウール混紡ニットの暖かいチュニックとパンツです。

日暮里の要藤商店さんで買った2.5m/w巾を使い切りました。

定番家着12月
ジジクサイ色?なので、インナーには明るい色を。

           定番パンツ



義母の退院予定が1月7日に決まりました。

お正月も外泊許可が出て、家で家族に囲まれてお祝いできる見込みです。

♪もう幾つ寝ると〜と、指折り数えながらリハビリの仕上げに励んでいます。

そして91歳にしてはじめて、介護認定を受けることになりました。


実年齢より若く見えると自負している主は、

お見舞いに通う電車で若い人から席を譲られたとか。

よほど疲れて見えたんでしょうね

私も両親が入院中に 長期間通った経験がありますが、

病院って、若くても生気を吸い取られてしまうような記憶が・・・。栄養補給しなきゃね。



私は筋トレに通いつつ、元気なヒビキと散歩で鍛えられてます。

ピアノは、来年の発表会に向けて選曲中です。

楽しくて、5分以内、ゆっくり弾いてサマになる大人な曲・・・どなたか紹介して〜。




ヒビキ元気です。
甘えてる12-1

甘えてる12-2



ご訪問ありがとうございます。

洋服ランキング





洗濯係の仕事



義母は、もともと小さい人だけれど

ここまで生き存えて、ますます縮んだらしくて身長137㎝。

だから何でもSサイズで、昼間に着用するパンツは先日裾上げした。



洗濯に回ってくるズボンの類いを洗濯ハンガーに吊してみると

パジャマのズボン丈が10㎝も長い。

ベッドの上ではいいけど、夜間のトイレタイムには困るかも。

でもこのパジャマ、裾がフリフリで可愛く作ってあって

どうやって裾上げしようかと・・・。

で、こうなった。
裾上げ

わき縫いしろに細いゴムテープを伸ばしながら縫いつけて、ギャザリング!

もっと可愛くなった。


お年寄りのお洋服をさがしてみたけど

くすんだ紫色や茶色のゴチャゴチャ柄?

どこで買う?素材?サイズ? 体型の変化? いろんな意味でホント大変! 


お読み下さいましてありがとうございます。

洋服ランキング