鳩目リングと持ち手ロープのトートバッグ

A4ファイルがすっぽり入るバッグが欲しくて こんなのできました

ro-pu-1.jpg



素材はボンディング加工されたメッシュ

ボンディング加工とは裏面に接着芯が貼ってありおもに袋物用の素材

パート先のお店にはときどきカバンの問屋からでた素材が各種入荷します

既製品のバッグさながらの布が安く手に入るので

バッグ作るのが大好きなおばちゃんたちがみんな買っていきます

ちなみにこの布はW巾、50cmで¥390 

鎌倉スワニーで買った付属品鳩目やロープの方がお金かかってます

ro-pu-2.jpg



裏地はブーツ柄の綿プリント。裏にもハード接着芯を貼り、バッグは自立します。

内ポケットは大小2室つけました。

ro-pu-3.jpg



本皮とゼブラ柄のタグでワンポイント

ro-pu-4.jpg



初めて使ったはとめは簡単に付けられましたが、ロープの端の処理が難しい

丈夫な糸で内側と外側のロープをからげて固定。

ボンドを付けながら皮の細ひもを巻き付け、ロープの端を隠しました

一番目だつところなのに… 

ro-pu-5.jpg


キーホルダーを収納する小さい巾着を裏地でおまけ

持ち手ロープはギリでショルダーにもなる長さです。

ro-pu-6.jpg


毎日ハンドメイド 
ポチッがはげみです
あんりこも同じ鳩目とロープを購入、乞うご期待! 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

スポンサーサイト