やっと発芽しました

一週間ぶりの更新でーす。


4/15に蒔いた雨に強いペチュニアが今日4/28にやっと発芽した。
medetakuhatuga.jpg

種も小さかったけれど、やっと顔を見せてくれた双葉のなんと小さいこと^^

この発芽は、ここ数日心身ともにめげていた私にはとっても嬉しい出来事で

風穴が開いたような気分。



utinoobottyamakenn.jpg
            ソファーでくつろぐうちのお坊ちゃま


主の母親と義妹が近くのマンション、近いといっても歩いて20分くらい

まあスープは冷めちゃう距離なんだけど、に住んでいて

ペットの14歳のポメラニアンが相当調子が悪く、母も風邪気味。

お見舞いにいったはいいけれど、私は風邪菌をしっかりいただいて帰ってきた。

母にうつしたのは義妹。仕事先の池袋の風邪菌は相当厄介なヤツのようで

咳と発熱でしんどいこと!高齢の母にはさらに辛い症状であろう。

そして昨日あたりからはあんりこが怪しい微熱を発症。

今のところ難を逃れているのは主だけで、頑張ってもらっている 


風邪のために、においがしない鼻も、味覚がしない舌の症状もいっそうで

食事をしながら嘆いたら「たいへんだねぇ!」と、主はなぞの笑い顔。

ムカッとして、私にとっては笑い事じゃあないのよとやり返したが…。

たぶん悪気はない主にとって、冷や汗ものな会話だったに違いない。

「臭わない」「味がしない」などという不安は経験しないとわからないのねぇ、きっと。

コーヒーも濃いお茶も目を瞑って飲んだら きっと区別がつかないかも 

富士山の温泉で量ったときに比べて体重も5kgも減っていた。


そんなこんなで一週間、やっと風邪は回復期に。

ペチュニアの元気な発芽はほんとに嬉しかった。


すくすくと育って、花をたくさん咲かせてくれるといいなあ〜。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村



スポンサーサイト