クリスマスローズの育て方 園芸相談へ



春めいた2月最後の日曜日、県立フラワーセンターに行ってきました。

毎日ミミと散歩しながらフェンス越しに見てるから、

見ごろな花はだいたい見当がついています。



で、たまたまやっていたクリスマスローズの園芸相談会にも出席して勉強してきました。

なんでもクリスマスローズの原産地はユーゴスラビアの辺り。

乾燥した荒れ地にタンポポみたいに生えてる雑草なんだって。

それを英国の何とかいう園芸家が品種改良して、現代のローズ様に仕立て上げたそうです。



高温多湿が大敵、春から夏にかけての肥料も絶対ダメなどなど、

基本の基の管理方法や、講師先生の独自な植え替え方法を無料で伝授。

ローズ様のファンになってしまいました。


クリスマスローズ展開催中。
クリロ-1

あれもこれも素敵だけど、花色が濃いほうが丈夫に生き延びるそうです。



ここ大船植物園で育成された早咲き桜「玉縄桜」
クリロ-2
ただいま五分咲き、プリムラが黄色い声で応援中!



春一番といえば、マンサクの花ですね。
クリロ-3



すっかり落葉したプラタナスの大木。ベンチのお二人がお似合い。
クリロ-4

プラタナスは、別名「鈴掛の木」といわれる所以ですね。
クリロ-5
実が欲しいけど、待ってても落ちてはこない。


馬酔木の花。
クリロ-6


雪割草
クリロ-7


チューリップと桜草
クリロ-8


スイセンの原種、ジュリアジョーン
クリロ-9


節分草とスノードロップス
クリロ-10



他にも春のお花がいっぱい。

3月4日(金)、5日(土)は、夜も無料開園で、玉縄桜のライトアップが楽しめます。




スポンサーサイト

コメント

No title

わぁ、すっかり春ですね。
クリスマスローズ、春から夏に肥料はNG??
我が家は雪が解けて、4月~5月ごろ咲きますv-8
大きな株にならないのが残念です。
確かに濃い色の方が元気だわ。

こちらは大雪の3月スタート。
でも、今は太陽が出ています。

  • 2016/03/01 (Tue) 10:37
  • フーカママ #ICKRwlZI
  • URL
No title

フーカママさんへ☆

名のみの春ですね。神奈川は冷たい北風がビュンビュンv-12
またダウンコートです。

私のクリスマスローズもようやく花が咲き始めましたが、
この花はみんなうつむいて咲くから地味よね。
そこが可愛いんだけれど…。
鉢植えは階段に並べてよくお顔がみえるようにしたわ。

ローズ様の葉っぱは、暮れのうちに切ってしまい
株元を太陽の光に当てるのがコツだそうです。

  • 2016/03/01 (Tue) 20:14
  • ア・トリエ みしん #nX1Ast4o
  • URL
は〜るですね〜🎶

春の花、いっぱい見れて、は〜るですネーェv(^_^v)♪
自然の状態で、観察出来るの?
雪割草いい感じv(^_^v)♪
黄色は、元気が出ます!

クリスマスローズ、奇しくも同じ事やりました、古い葉っぱ切り取ったら、つぼみがしっかり上がってきました!
咲くのは、まだでしょうね。

  • 2016/03/03 (Thu) 06:06
  • maru #xgVunY3w
  • URL
No title

maruさんへ☆

わが家の庭と言ったらウソですが、すぐ近くの植物園です。
温室のなかではなくて、自然のままです。春ですねぇ。

65歳以上は入園料100円。
ワンコは入れないので残念ですが、ちょくちょく出かけます。

  • 2016/03/03 (Thu) 14:16
  • ア・トリエ みしん #nX1Ast4o
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する