えりぐりの工夫



クローゼットにある夏服が、

えりぐりの開きがやたらに大きいシャツばかり。

ここ数年の流行だったかも。

お肉付きのいい肩が目立つし、日焼けもするし

          ・
          ・
          ・

首筋を隠すような衿の形を探して作ってみました。



スタイルブック 盛夏号から
白スタンドシャツ

パターンをおこす技術はないので、ボトルネックシャツの型紙をアレンジしました。

ゆとりがあるので、首が細く見えて、なおかつ暑苦しくない!



こちらは、Mパターンの最新パターン、Vネック2パターンブラウスです。
ボーダーvネック 文字

後ろネックもv字開きですが、お肉の盛り上がりを隠してくれます。

衿の見返しと袖の見返しは、指示どおりゆるいまつり縫いにしたので

ミシンで押さえるよりも やさしい仕上がりになりました。



ご訪問ありがとうございます。
目指す毎日更新、ポチッが励みです。

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

なんだかんだと流行があって洋服はその都度悩みますね。
着物にも多少の模様の流行はあるけど、形は一緒ですものね。

襟の工夫だけで仕上げちゃうからやっぱり凄いわ。

Vネックは手でまつり縫いされたんですね。
材質や形によって手縫いも良い感じになるのね。
参考になります。

先日の絽の残り布、長襦袢の袖だけ作ろうかなぁ…とも思いましたが、夏着物の長襦袢はやっぱり白が無難。
残りでストール風な物でも作って消費するつもりです。


  • 2016/08/01 (Mon) 16:14
  • フーカママ #ICKRwlZI
  • URL
No title

フーカママさんへ☆
売らんかなの流行にのせられたいとは思いませんが、
ふと気付くとなんか変? 笑)

着物の柄にも流行があるんですか?
今、和服姿の方が着ている羽織やコートは、
丈がとても長いけれど、昔の羽織の丈はツンツルテンよね。
箪笥の羽織も何かに変身させたいわ。

手縫い、いいんですけど針のめどが通らなくて困ります。
針通しが手放せません。
ミシンの針通しは、自動なのにねぇ。

  • 2016/08/01 (Mon) 20:45
  • ア・トリエ みしん #KKgnTb16
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する