手縫いでパジャマ&縮んだ縮緬



すてきにハンドメイド9月号に掲載されていた「デイリーブラウス」の記事をみて

在庫のダブルガーゼでパジャマを縫いました。

手縫いパジャマ

フジックスの手縫い糸をはじめて買って、

半返ししながらのぐし縫い、袋縫い、まつり縫いです。

ミシンならあっという間に仕上がるでしょうけれど、3日もかかりました。

が、ソフトな仕上がりでフワッとしたパジャマが出来ました。


手縫い糸の性能は、糸割れもないし、針の通りもよいし

早く使えばよかったです。


パジャマズボンはそのうちにミシンで縫おうかなと・・・

記事のブラウスには付いていませんが、素肌に着るパジャマなので

胸に大きなポケットを付けました。

               9月号はんど





故母のよろけ縞模様の縮緬の着物

この着物を着た姿、今でもよく覚えています。


裏なしのジャケットにしたら、いいかもなんてね。

解いて洗ったものの…

縮緬失敗

巾が狭くなって、丈もたぶん縮んでる!

さらに、生乾きのうちにと 急いでアイロンで伸ばそうとしたら

とてもしなやかな縮緬だったのに、なんかパリパリ?

慌てて検索してみたら、縮緬に水は絶対ダメみたい。

どうしても洗う場合は、プロに依頼して「湯のし」という方法で数万円かかるって・・・

試し洗いをすればよかったのに〜。大失敗の巻でした。


ご訪問ありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

No title

9月号の記事、良かったので私もアマゾンから取り寄せています。
この「ブラウス」も興味あるけど、「チュニック風割烹着」もv-8
割烹着、まだ「これ!!」というものができていないような気がするのです。
昨日のTVも録画しました。

手縫いしたんですね。
手縫いも狭い場所でチクチク出来るので私的には合っているような気もします。

縮緬、残念でしたね。
正絹も洗っても大丈夫なものが多くて「案外平気なんだぁ・・・」と思いましたが、NGな生地もあるのね。

「塩沢紬」の裄直しをしましたが、今までの折り目がアイロンかけてもなかなか消えません・・・。
そのうち部分洗いを兼ねて染物屋さんに直してもらいます。
(プロはきれいに折山を消してくれますね)

  • 2016/09/09 (Fri) 15:09
  • フーカママ #ICKRwlZI
  • URL
No title

フーカママさんへ☆

水洗いがNGってことは、リメイクもNG?
縮緬は、お遊びの素材ではなさそうね。

夕べのかっぽう着の放送、私も見ましたが、
V衿のバイアス始末が目からウロコでした。
涼しくなったら、作ってみたくなりました。

ミシン部屋は2階なので今でも室温30℃越え、
エアコンつけるほどな仕事でもないし…。
一日中エアコンのリビングでチクチク手縫い、
ミミを見ながらできて、かなりハマりました。

  • 2016/09/09 (Fri) 20:03
  • ア・トリエ みしん #KKgnTb16
  • URL
No title

私も、表紙に惹かれて9月号持ってます。
私は、ミシンで作ろうと思ってますが
いつになるだろう・・・

縮緬に水は絶対ダメ!なんですね・・・
教えていただき
ありがとうございます。
・・・じゃあ、どうしましょうね・・・
数万円は 高すぎるしね~(-.-;)

  • 2016/09/10 (Sat) 06:31
  • 小緋絽 #fg8B9BQQ
  • URL
No title

小緋絽さんへ☆

えっ実は、小緋絽さんにうかがってみれば良かったと思ったくらいです。
大失敗でした。

縮んだものは仕方がないとして、せめてパリパリを
なんとかしたいわ〜。
最後にお酢を少々、昔の人の洗髪みたいですが
たらすとよいというカキコミがあって、やってみましたが
効果というほどでもないし…。

柔軟仕上げ剤で試してみようかとも考えてます。
ますます縮むかもv-12

  • 2016/09/10 (Sat) 09:48
  • ア・トリエ みしん #KKgnTb16
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する