「夢のあとで」をチェロで。



先週土曜日、英国ヘンリー王子結婚式のNHK-BS1ライブ中継を

ついつい見とれしまった。

とても型破りな結婚式であったと、ちまたでは大いに評価されていたが

その中盤のころ、皇太子夫妻が署名式とやらで別室に移動中に

式場で演奏されたチェロが素晴らしかった。


英国ノッティンガム出身、王立アカデミーでチェロを学んだ19歳のシェク・カネー=メイソンさんは

花嫁のメーガン・マークルさんから直々のご指名だそうだ。

国王はじめ宮中のご歴々の前で、

どんだけ緊張したであろうと推測するが、まだ幼顔の残るうら若き黒人。

一夜にして、新進気鋭有名チェリストになった!


小編成のオーケストラをバックに演奏した3曲のうち、2番目の曲が

今、発表会に向けて練習しているフォーレの「夢のあとに」だった。

しかし、身を乗り出して聴きたいのにNHKのアナウンサーと他二人のコメンテーターが

ウェディングドレスの話で盛り上がっていて肝心のチェロがよく聞こえなかった。

もうがっかりでテレビを消した。


その日のうちにBBCのLIVEがyoutubeにアップされていて

しっかり聴きましたけどね・・・。


チェロがのびやかに奏でる美しいメロディーを

ピアノで表現するって難しい





母娘の永遠のテーマパーク いざ日暮里へ

5:15日暮里

左があんりこ、右がワタクシの増加分。

お持ち帰りには重すぎて、同包配送お願いしました

斎藤商店さんの包装紙(布)って結構楽しみなんだな〜。

今回は赤いコットングログランと撥水生地をたっぷりp(*^-^*)q



♪応援ポチが励みです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する