園長と花さんぽが楽しい!




日曜日、この春リニューアルオープンした日比谷花壇大船フラワーセンターへ苗を買いに行ったら、

偶然「園長と花さんぽ」の日であった。

月いちで、園長さんが日頃のご苦労話やお勉強になる話を 園内をそぞろ歩きしながら聞かせてくれる日。

新しい園長さんはどんな方?

興味津々、参加した。

台風接近のため、今しも雨が降り出しそうな空だったから、参加者もそこそこ少人数。




新しい園長さんは、亜熱帯のジャングルからあらわれた原人?のように日焼けした
フラ-4ボケ

原色ケバケバコスチュームが、よくお似合い!

ここへ赴任前は東京都の「夢の島熱帯植物館」の館長さんだった 榎本 浩氏。

上野アメ横で買ってきたという東南アジアのドデカイ料理バナナを手に、

専門の熱帯植物のあれこれを熱く語ってくれた。



ここは元大温室だったが、リニューアルされてからは暖房にかかる膨大な経費削減のために

実験的に無加温で熱帯植物を維持管理している。しかし冬場は無加温に加えて

加湿もしないから、水がいっぱい欲しい植物の管理も難しいそうだ。


ブーゲンビリアのホントの花は、白かった。
フラ-1


これハイビスカスの仲間で、「うなずきひめふよう」。蕾じゃなくて、これで満開。
フラ-2


原産地のフィリピンで絶滅危惧種の「ヒスイカズラ」も咲きはじめていた。

落下したつぼみを行儀良く並べたのは誰のしわざ?
フラ-3



ヒスイカズラの受粉の様子を懇切丁寧に実演。

園長さんの手は、「コウモリ」を演じてるが、肝心な手が写ってない。
フラ-9ボケ


熱帯性スイレン。珍しい色変わり。
フラ-5



今年の変な気候のせいで、園内の花すべてが2週間は早まって、あまり花はなかったけれど・・・。

夏つばき
フラ-6

ネムノキ
フラ-7

ヤマユリ
フラ-8


お知らせ ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
7月7日(土)、8日(日)、14日(土)、15日(日)、16日(祝)は、朝7時開園

ハスの開花が見られる早朝開園です。どこかで園長と花さんぽもありそう。


♪応援ポチが励みです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する