おるすばん

今日は半日のお留守番、

夕方帰宅すると自転車の音で ふたりはもう玄関で待っています。
kaettekita.jpg

いつものようにサンダルをくわえて
suripparusubann.jpg

ジャンプで体当たり、ガラス割れるよー
ヒビキが暴れるのでミミは後方で待機、控えめです
jyannpu.jpg

今日は家のなかの被害が無いのを確かめて安堵しました

お留守番させると毎回ヒヤヒヤものですが
ヒビも最近はだいぶ大人になりました

最悪の事件は この玄関の中が羽毛で埋まっていたとき
寝室から枕を引きずりおろして玄関で引き裂いたのです
真っ白い羽毛がふわふわしている中、
白いヒビキが呆然と突っ立っていました

あのときは叱るより、
笑いをこらえて羽毛をかたづけるのが精一杯でした

            

さて今日はY氏とあんりこから招待されておりました
その様子、詳しくはこちら→ をご覧ください。

二人はとっても楽しいお食事会で
双方の両親を引き合わせてくれました。

男性三人は美味しくお酒を酌み交わし、
母親二人は座ったまま、ゆっくりお料理をいただきました。

あんりこはお父様からお味噌汁を褒めていただいて
第一関門突破です 

ご訪問いただきましてありがとうございます 
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

No title

ヒビキ君も「お帰り」のあいさつがハードなんですね
「お帰り」というか「ごらー私を置いて何処行ってたー」って感じかなー
椿も飛びついて、クリクリまわって、ハァハァ言って・・・落ち着くのに時間がかかります
羽枕を引き裂いちゃったのですか?! うーすごい光景だったんでしょうね

No title

「ちょっと北欧・・・」
御嬢さんだったんですか~♪
器用なのは、母の血を受け継いだんですね^^
心配なさらなくても
末永く愛されるお嫁さんになることでしょう(o^-')b グッ!



  • 2011/11/14 (Mon) 09:02
  • kohiro137 #aRaJLfW.
  • URL
No title

椿のおかあさんへ
何をするにも表現がオーバーアクション!受け手は疲れて帰ってくるのに、一仕事です。
でもそれで癒されているんですよね。

枕事件、すごかったです。
一つの枕にこんなにいっぱい羽毛が入っているのかとびっくりでした。
幼かったヒビ本人も玄関にあふれた羽毛に溺れんばかり、戸惑いの表情が笑えました。

No title

kohiro137さんへ
こんにちわ
そうなんです。娘はブログ上で成り行きを公開しちゃったので、
母親もしかたなく日々のできごとを綴ることになってしまいました。

No title

お留守番はつまらないのでしょうね。
どこのワンコも1週間逢わなかったのか・・・というほどの喜び方でv-8
ついつい帰りを急ぎますね。

それにしても羽毛で玄関が埋まっている光景v-12
その中に白毛のヒビキちゃんがいたのですね。
怒るより笑えた・・・も分かる様な気がします。

和やかなお顔合わせで良かったですねv-344

  • 2011/11/14 (Mon) 20:02
  • フーカママ #ICKRwlZI
  • URL
No title

フーカママさんへ
ご近所さんが教えてくれたのですが、うちに誰もいなくなるとしばらくの間、
アオーン、アウーンと遠吠えしてるらしいです。
なので 留守がバレバレです。甘ったれですね。

写真を写そうとの発想すらなかったのか、
羽毛事件の画像が無いのが残念でなりません。

No title

あんりこさん、がんばりましたね。お料理も美味しそうで!
とても素敵な時間をご両親にプレゼント・
お母さん、ホッとなさったことでしょう。

赤いスーツを身につけてる写真はないのですか?
とても、素敵だろうな~ と、想像していま~すi-179

2ワン達も、お留守番えらいね!

  • 2011/11/14 (Mon) 22:53
  • クーママ #-
  • URL
屋外 屋内

ヒビキちゃんは、いつもはお家の中にいるのですね。
改めて思うのですが、室内飼いと外飼いは、同腹の仔でもかなり違ってきますね。
当地は、初雪が降りましたが、禅は犬舎の囲われた部分にも入らず、気持ちよさそうに寝ていました。
被毛もこういう影響で違いが出そうですね。

もし、禅を半日家に入れて、ヒトがいなければ家の中はほぼ壊滅状態になると思います。
それよりも、暑くてダウンするかもしれません。

イヌのメンタル面もかなり違うように思いますが、どんなものでしょうか。

  • 2011/11/15 (Tue) 10:57
  • 竜二 #AJPLlBbQ
  • URL
No title

クウーママさんへ
4名の大事なお客さんの食事の支度と接待、
あんりこさんご苦労さんでした。
さっき一寸実家に来てお昼寝してました。

今回は年代物のスーツでしたが 
暖色系を着ると気分が高揚していいものですね。

肌のくすみをカバーしなくちゃ、あらためて実感しました。

No title

竜二さんへ
こんばんわ
おっしゃるとおり、北海道犬でヒビキのように室内飼いをしているのは数は少ないでしょう。
特に冬の気候は北海道よりだいぶ暖かい湘南。
ヒビキは冬でもあのモフモフになるアンダーコートはあまり生えず、
スレンダーなままですね。それなりに順応性はあるようです。

近ごろはだいぶ大人になりましたが、1、2歳のころの破壊力はすごかったです。
家が仕事場の夫が目を光らせていても 
籐製のソファーはかじられて見る影も無くなりましたし
家の壁紙はがして食べちゃったり、テーブルや椅子の脚はどれもガジガジ。

メンタル面、よくわかりませんが、
主がちょっと隙(弱み)を見せたときなどには
地位を乗っ取ろうと試みるふしはありますね。
いわゆる愛玩犬とはかけ離れた、気丈な犬です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する