何がどうしたのか???

仕事から帰り、いつものようにヒビキのおおげさなお帰り歓迎コール

やっと解放されて、コートを脱いでいるときでした。

上から、ミミちゃんのものすごい悲鳴

あわてて上がってみると、ミミはお腹だして仰向け

その上にヒビキが馬乗りになっていて……、まわりはびしょびしょ

なにがなんだか分からないまま、私はヒビキを蹴飛ばしました。

ミミは噛まれてはいないけれど、体中でわなわな震えていました。

ヒビキは主に怒られ、にらまれたまま微動だにしないし。


3時間後の今 ふて寝しているヒビキ
jikennsonoiti.jpg

おそらくはミミがヒビキの食器の側をうろついたとかそんなことがきっかけなのでしょう

それにしても12歳のおばあちゃんワンコにはきつい仕返し

あんな悲鳴は二度と聞きたくないし、今夜は脱力状態の私です。

北海道犬と同居、二頭飼い、ガーンと一発食らった事件です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

No title

いったい何があったんでしょう!
ミミちゃんは無事だったんですよね?わなわな震えたなんてさぞ恐かったでしょうね・・・。
どうか2匹の中がこれまでどおりうまくいきますように。

  • 2012/02/23 (Thu) 05:42
  • フクママ #9GWVC0v.
  • URL
No title

ミミはかなり恐怖心でどうしようもなかったと思います。
すぐにベッドに上がっていってそこでもわなわな。ほんとに可愛そうなことしました。

そもそもの原因は主も私も見ていなかったので分からずじまい???
いつもは穏やかなヒビキも北海道犬。
熊とも戦う遺伝子もった犬種なので何かで豹変したら、
飼い主でも恐いです。
承知の上で飼っているつもりでも起こるときはあるんですね。
いろいろ考えてしまい昨夜は寝つけませんでした。

  • 2012/02/23 (Thu) 10:05
  • ア・トリエ みしん #nX1Ast4o
  • URL
No title

普段は仲よく散歩しているように見えますよね。
何が気に入らなかったのでしょうね。

おそらくヒビキ君はミミちゃんに犬語でサインを出したけど、それでも止めなかった・・・とか彼なりの理由はあるのでしょうけど。
多頭飼いはこの不安もありますね。
それに争っている犬を止めるのは、用心しないと人間も怪我をしますから難しいです。

我が家も最初の2頭は兄妹で兄が強くて完璧にボス。争いはなかったです。
次のレラとフーカはメス同士。年齢の差があったのに時々訳もなく争いましたねぇ。

ミミちゃんに怪我がなくて良かったけど、しばらくは様子見ですね。

  • 2012/02/23 (Thu) 10:47
  • フーカママ #ICKRwlZI
  • URL
No title

フーカママさん
フーカママさんは5頭も北海道犬を飼っていらしたとのこと、
犬との生活の経験談が豊富におありでしょうね。

そうですね。ヒビキなりの理由があったのでしょう。犬社会のことで本当の理由はわかりませんけれどね。
過去にも2、3回はあったことですが、忘れるくらい前のこと。

ミミも歳をとったことだしもう大丈夫かなと油断していました。
先日体調を崩したミミを何気にみんながかばっていたりして、
ヒビキは寂しかったのでしょうか。

No title

心臓が止まりそうな出来事でしたね。
見ていても、胸がギュッとしました。
感情の動きには、理由があるはずなんだけど、見張ってられないし・・・
こんなとき言葉が通じたらって、ホントニ思います。
上下関係がはっきり決まりさえすれば、なんだけど、雄犬にはボスになりたい本能があるんでしょうね。 ミミちゃんの年が増えるほど、強くなるのでは・・・?
ひび君、ずっーと押さえ込んでたけど、ホントは自分の方が強いと分かってるんでしょうね。
脅すような事言ってごめんなさい。 目が離せないですねぇ。

うちの孫vsクウーも最近目が離せません。
こいつは何なんだって、決めかねてるようです・・

  • 2012/02/25 (Sat) 01:47
  • クーママ #-
  • URL
No title

クーママさん
ヒビキを押さえていたのは、ヒトも、です。
先住犬のミミを女の子だし12歳という年もあって、家族みんなでかばっていましたからね。

強い犬、しかも雄犬の本能には通用しないのですね。来るときが来たと覚悟をしなくては。
困ったことにヒビキはミミの側にいたがるんですよね、離せば済むわけでもないのです。

そう、目が離せないですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する