反乱?

世間はゴールデンウィーク初日、我が家は流血事件で幕開け。

ピアノの下にいたヒビキにちょっと声かけしたらウーとかすかなうなり声。
その直後、キッチンで私が立ったままヒョイと手を出したときかな…?
あんまりびっくりしてよく覚えていない。

獣の顔で狂ったように、そして執ように腕に噛みつく、噛みつく、あの牙で。
仕方なく足でけとばすと、太ももとお腹を。

きつく叱った後、きょうは無視をきめる。

止血し、化膿止めの塗り薬と包帯で手当をする。
しかし傷の痛みよりも、脱力である。

理由のないヒビキのガウガウは記憶にない。
あるとすればこの冬、ミミが同じ目にあった。

4歳のヒビキは私の上位にたちたかったのか。
その後ヒビキは自分の起こした行為にたじろぐような表情で、一日中落ち着かない。


ああ、これから半袖の季節だというのに
これでは長袖を脱げないじゃない!
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

大丈夫ですか?

我が家でも何度か経験済みですが、いつスイッチが入るのか分からないだけに、傷の痛さより心の傷の方が深いですよね。

病院へ行かれなくても大丈夫なのですか?
牙が深く入っていると結構長い間痛いです。
犬の口は案外雑菌が多いらしいので、抗生剤など飲まれた方が良いかと…。
要らぬお節介ならごめんなさい。

お大事に!

  • 2012/04/29 (Sun) 00:26
  • みやこ #ZOly72/M
  • URL
No title

みやこさん
何度か経験されているんですか?
ヒビキに噛まれたのは昨日が初めてですが、わけもなく飼い主を噛むとは思ってもいませんでした。
今後も覚悟した方がいいですね。
今朝はいつものようにすりよってきますが目つきをみると、ちゃんと昨日の事覚えています。

噛まれたうで、もも、腹が鈍痛、様子見て病院ですね。
北海道犬のお仲間のアドバイス、すっごく嬉しいです、ありがとうございます。

No title

それは大変なことに・・・。
病院は行かれた方がいいでしょうね。
抗生物質を出してくれると思います。

私は幸いにも噛まれたことがありませんが、主人は過去にあります。でも、注射とか治療に絡むことで普通にしていた時はなかったような。

ヒビキ君、どうしちゃったのかしらね。
急に暑くなってイライラしてた?

自分の力を誇示したい?

どちらにしても心がとっても痛いですね。

くれぐれもお大事に。

  • 2012/04/29 (Sun) 07:13
  • フーカママ #ICKRwlZI
  • URL
No title

記事を読んでびっくりしました。ヒビキ君どうしたんでしょう。
私も花に噛まれたこと何回もありますが、理由なくっていうのはないです。
理由がわからないのは困りますね・・・。
ヒビキ君、なんとか落ち着いて過ごしてくれると良いですね。

  • 2012/04/29 (Sun) 08:10
  • フクママ #9GWVC0v.
  • URL
No title

フーカママさん
ご心配ありがとうございます。ちょっと動揺しています。
私には判らないけれど、ヒビキには何か理由があるのでしょうね。

かすかにウーと唸ったときに何かのサインとみて
それなりの対応をすればよかったのかもしれません。

  • 2012/04/29 (Sun) 09:52
  • ア・トリエ みしん #nX1Ast4o
  • URL
No title

フクママさん
理由がわからないというのがホント困ります。
勉強不足です。

シシに足を噛まれたときは、まくらの取り合い。
かかとを貫通するような深い傷でしたが、遊びですから仕方ないです。

しばらくは様子見です。

  • 2012/04/29 (Sun) 10:02
  • ア・トリエ みしん #nX1Ast4o
  • URL
成長

1歳を過ぎると、その先は老犬になるまで
変化、成長をあまり言いませんね。
でも、犬にも人でいえば、思春期や更年期の
ような時期があるという方もいます。
私は、その方があたっていると思います。

先日、知っているわんこ(牡12歳)のことで、次のように聞きました。
急にがんこになって、気難しくなり、飼い主の奥さんをかんだ。
まるで「がんこじいさん」のようだ。

もうひとつ、本の知識ですが、
多頭飼いで、一方が年をとると、関係が崩れて、
いままでにないようなことが起こる。

我が家では、猫と犬は仲がよいのですが、
なにかのはずみで互いに興奮すると、思わぬ動きをすることがあります。
私は、興奮した猫に顔の上を走られて流血しました。

とにかく、生き物は、よく見ることが肝心なのでしょう。

こういう記事はお互いに参考になりますね。
けが、十分にお手当てを。

  • 2012/04/29 (Sun) 21:45
  • ryuji #AJPLlBbQ
  • URL
No title

ryujiさん
コメントありがとうございます。

>多頭飼いで、一方が年をとると、関係が崩れて、
 いままでにないようなことが起こる。

まさにこのことが我が家で起きました。
今年2月頃でしたがいきなりミミ12歳に馬乗りになってやっつけたのです。
それ以来、ミミはさりげなくヒビキを避けるような態度、たぶん上下関係が逆転したのでしょう。

今回は主とヒビキの間にいる私との権力闘争を計ったのではないかと。
私はゆずるつもりはありませんので、再挑戦もあり得ますね。

とにかく気性の強い犬種、思い知らされた出来事でした。
風邪を引いたとき、疲れて気弱になっているときに彼らの本能が目覚めるようです。
可愛いからといっても、気は抜けませんね。

No title

大変でしたね。どうして咬んだんでしょうかね。
傷が早くなおりますように、祈ってます。

  • 2012/04/29 (Sun) 23:40
  • にっこまま #-
  • URL
No title

お怪我、大丈夫ですか?
私も3月結構がっちり噛まれましたので、お気持ちお察しします。
未だに手をしっかり握ると痛いです。
犬の歯にはいっぱいばい菌だいるようで、
ちょっとの傷でもなかなか腫れが引かなかったり痛みが長引いたりしますね。
ヒビキ君はどうしちゃったのでしょうね。
言葉が話せればいいのにね。

  • 2012/04/29 (Sun) 23:41
  • シーまま #-
  • URL
No title

にっこままさん
あまりに突然のことで驚きましたよ。ご心配かけました。
でもあちこちで聞いたり、読んだりすると
北海道犬にありがちな行動みたいです。
再認識して、覚悟しなおしです。

No title

シーままさん
手袋をヨシアくんに取られたときですよね。覚えています。

ちょうど連休中で病院もお休み。化膿止めを塗り、
うちに残っていた感染症を止める抗生剤があったので飲みました。
腫れと内出血はありますが時間がたてば治まるのでは。

ヒビキは後ろめたさがあるのかないのか、いまだに微妙な表情。
もう大人だから簡単に引き下がれないのでしょうね。

No title

その後、お怪我の方は大丈夫でしょうか?
それぞれの犬の特質って あるんですね・・・
特に純血種に近いほど
これからも、スイッチが入ってしまう時が
あると思われますが
お気をつけ下さいね。

  • 2012/04/30 (Mon) 19:38
  • kohiro137 #aRaJLfW.
  • URL
No title

kohiro137さん
ガツンと一発くらったような出来事でした。
めげるわけにもいかないので、仕切り直しってところですね。

わたしの腕は見事に歯形と牙の円形が二カ所、包帯は目立つので百均で肌色のサポーター買ってきました。
免疫力があったのか、傷は化膿せずに済みそうです。
はい、気を引き締めてがんばります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する