最近観た映画

TUTAYAさんのレンタルで月額980円で4作品が観られるサービスを最近知りました。
ネットで検索注文。返却は郵便ポストへ。近所に店舗があるけれどこれはオススメ。

井上靖原作で自叙伝的作品「我が母の記」
幼いころ母に捨てられたことを心の奥でずっと苦しみながら生きてきた主人公が
母が老いてしだいに壊れていく様を見つめながら、色々なエピソードを綴ってみたら
実は捨たのではなかった、母の悲しみを知ったとき…。

認知症がだんだん進む老母(樹木希林さん)と、
かいがいしくその世話を焼く孫娘(宮崎あおいさん)のやり取りに、
認知症ではないけれど老いていくうちの義母とあんりこがなぜか重なる。
自分の娘や嫁さんよりも年の離れた孫娘にはなぜか甘えられる気安さがあるのだろうか。

昭和の衣装も懐かしく、映像もきれい、
井上靖の自宅を撮影にに使ったという
日本家屋の書斎や応接間などにも目を凝らして見てしまう。
BGMのバッハのバイオリン協奏曲が効果抜群、邦画に期待しました。


もうひとつ、ラデュ・ミヘイレアニュ監督 「オーケストラ」フランス
もしかしたら、実話かも? 
ソビエト時代のボリショイオーケストラがブレジネフによって解散させられるが
音楽を忘れられない団員たちが密かに集合、
パリのコンサートホールを舞台に世界を揺るがす演奏会をやらかしてしまう。

チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲の演奏が映画の最後30分くらいを占める。
これを観た翌日もこの音楽が頭から離れずリピート状態。
この映画のタイトルは原題どうり「コンチェルト」がいいな。


おなじみ「かもめ食堂」
これはTVのHDに保存してあって何度もみてる映画だけれど、
北欧ファブリックに視点をしぼってみると
小道具や衣装も これがまたため息の連続なのでした。

次は「テルマエ・ロマエ」を観たいけれど
BDレンタルは11月までおあづけですって!
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

秋の夜長

映画鑑賞もいいですね。
今はレンタルって安いのですねぇ。
月に4本はちょうどいい量かしら。


映画も映画館で観ることは久しくしていません。
最近出来る映画館はとっても快適らしいですけどね。


↓ヒビキ君、ご主人が居ないと態度が大きいのですね。
「お母さんは怖くないやぁ!」でしょうか。

ソラも主人が怒ると効果てきめん。
私はお世話係りで~すv-403

  • 2012/10/10 (Wed) 18:08
  • フーカママ #ICKRwlZI
  • URL
No title

今日も おばあちゃんち行ってきたよ~
ワンコのお散歩代行サービス(笑)
大したことな~んにもしないけど、若いのが行くと明るくなれるみたいよ^^b

昨日、私もカモメ食堂観ちゃった♪
ちゃんと見ると、ホント小道具が面白いね。
おにぎりの海苔が入ってた缶もマリメッコだったよΣ(゚Д゚ノ)ノ
ヴィンテージだから値段はマチマチだけど、とりあえず高い…

  • 2012/10/10 (Wed) 18:13
  • あんりこ #-
  • URL
No title

フーカママさんへ☆
あらっソラくんも叱られることあるんですね。
いつもおりこうさんにみえるけれど、でもそんなことあり得ないわ、北海道犬の男の子だし。
ワンコはなにくれとなく世話を焼いて、声をかけてくれる人が大好きなのよね。

若いころは忙しくて見そこなった名画、謎画を
今になってやっと落ち着いて鑑賞できるようになった感じです。
いい時代ですよね、映画館へ行っても交通費やもろもろがけっこうかかるし、
お家で60インチのパネル、いい音響で鑑賞出来るのは主のおかげかな。

No title

あんりこさんへ☆
おばあちゃん孝行、お疲れさまでした!

映画はひとりでじっくり見たい人なので、
主が出張や遅くなる日はチャンスなのよね。
そんな日はピアノの練習もしたいしね〜。
時間足りないわぁ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する