黒いサブバッグ

お仕事しているお店にはかぎりなく得体の知れない布が入荷する。

何の目的で作られた布地なの  

想像するのも、それはそれで面白いけどね。

服地を求めてきたお客さんは、雑多な店内に途方に暮れる 

puri-tu-1.jpg

コレはたぶん、バッグ屋さんから流れてきただろう

ボンディング(裏側に接着芯が貼ってある布)のプリーツ加工地。

面白そうなので購入しておいて、布庫の片隅にあったもの。


これは喪のときに使うサブバッグにいいかも

しかしサイズは30cm×100cmしかない。



頭の中で形を思い描いて、45cmの長さを2枚裁断した。

プリーツが拡がった状態にも対応するように、裏地は巾広に裁断。

底にはちょっと気取って、縁取りテープを縫いつける。
puri-tu-2.jpg



プリーツが自然に拡がって、マチは木造船の舳先みたいな面白い形。
puri-tu-4.jpg



表袋地と裏袋布と持ち手テープをまとめて、一気にぐるっと一周縫う。

在庫の持ち手がいまいちだったがそこは目をつぶる。

持ち手テープの押さえを兼ねて細いブレードを縫いつけた。
                (残念なことにちょっと寸足らず)


puri-tu-5.jpg
からっぽのときは、 こんなにスリム

で、中にお荷物を入れると、

プリーツが拡がって  こんなに膨れる  みたい 
puri-tu-6.jpg

      フフッ、もくろみ大成功 


ぺったんこシューズのみ対応に成り下がった私の足事情で

遠方のときは履き替えのパンプスまで持参しなけれはならないし、

帰り道にはお香典返しの紙袋をぶら下げて歩くのも格好悪い。

出番がないのが一番だけれど、きっと役立ちそうね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

No title

すご~い♪
面白い!!BAGになりますね。
こういうのって 手作りならではですね^^

  • 2013/02/09 (Sat) 21:57
  • kohiro137 #aRaJLfW.
  • URL
No title

kohiro137さんへ☆
手作り感ムンムンでしょー!
こういうの持つ場合、
たいがい暗い場所だし、まぁいいかってv-8

布減らし、まだまだ続きまーす。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する