防災ずきんのカバー

入園入学の準備を始める方たちが、布を買いにお店にきます。

学用品を入れるトートバッグ、シューズバッグ、

給食用のランチョンマットやコップ入れ。

保育園用には寝具カバー類や布団袋、いっぱい作る物があって

お母さんたちというより、今はおばあちゃまが大活躍みたい。


で、作り方の質問をされることが多いのが防災ずきんのカバーです。

わが家の子供たちが小学生の頃は、防災ずきんは座布団がわりでしたが

大震災を経験した今は防災意識が高まったのか、

カバーをかけて大切に椅子にかけておくのだそうです。


いろいろな作り方をネットで検索し、

最小限 50cm のキルティング地で簡単にできる方法を考えました。


キルティング地を購入してくれたお客さんには

レシピをコピーしてさしあげる販促の仕組みです。
bousai-1.jpg


ここに防災頭巾を入れておく。ふたはマジックテープで開閉。
bousai-2.jpg


椅子の背に掛けるところ。
bousai-3.jpg


持ち運び用持ち手テープも付けました。
bousai-4.jpg


防災頭巾も作りたいところだけど、

万が一火災発生時に必要な、不燃加工の布や中綿が手に入らないのよね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

No title

入園入学準備は大変らしいですね。
私も以前頼まれて何か袋を作ったっけ。
防災頭巾は支給されるの?
それを入れておくカバーなのね。

役に立つ日が来ない方がいいけど、防災意識だけはしっかり持っていないとね。

  • 2013/02/14 (Thu) 17:56
  • フーカママ #ICKRwlZI
  • URL
No title

フーカママさんへ☆
出来合いを購入する人のほうが圧倒的に多いのでしょうけれど、
コレがきっかけでミシンを購入、縫い物にはまる人も。。。

子供はママさんの手作りは大喜び!
子供とママさんが生地選びでもめているのも
微笑ましい光景です。

No title

こんにちは!
みしんさんの様にお裁縫が出来たらいいなぁ~^^
私、ミシンが使えないのです。とほほ。。
娘も多分苦手でしょうね。
そのうち、嫌でも孫の為に。。ですね^^
その時は、教えてくださいね~!

  • 2013/02/16 (Sat) 11:36
  • 翠雲 #V5TnqLKM
  • URL
No title

翠雲さんへ☆
超お忙しそうな翠雲さんも、お孫ちゃんのためなら…、ですね。

まずは晒しでおむつを縫うなんていかがでしょう。
最近、若いママさんも紙おむつではなく
布のおむつを洗って使う方が増えているそうです。
お財布にも環境にもエコですもんね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する