今あるものを活かす 

以前お店の販促用に作った袋物の切れ端が残っていました。

その袋物はこちら
              obidome-4-2.jpg

切れ端とはいえ手間が掛かっているので捨てられずにいたのです。

プリントオーガンジー、キルト綿、ちぢむシートを重ねて

ひたすらミシンをかけてからシートにスチームアイロンを当てると

クシュクシュと6割くらいに縮みます。

obidome-3.jpg

その切れ端を利用して作った袋物です。入れ口の部分だけが縮んでいます。

obidome-2.jpg

紫色の綿ニット地に接着芯を貼って、底・マチ部分を補強。

裏地は薄紫色のシーチング。

持ち手は、悩んだあげくにこれまたいっぱいある帯留めを利用しました。

長過ぎましたが切り落とすのはしのびなくて、一つ結んでアクセサリーに。

obidome-1.jpg

ふわふわっで春霞みたいな袋物になりました。




神奈川は杉花粉情報によると真っ赤、最悪です。

そんな日はミシン部屋に引きこもって大人しく遊ぶのが一番 

ちぢむシートは手芸屋さんで1m900円位で売っていますよ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村

毎日ハンドメイド
見に来てくれてありがとう ポチッがはげみです 
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する