ミミ、災難の日

hukemimi.jpg


ちかごろはこんな風に眠っていることが多い13才のミミ

でもご飯はいつも完食、お散歩も元気に行きますが

今日は災難の日でした。



叔母のお土産をあんりこ家におすそわけ、家に戻ったときのことでした。

いつものようにヒビキとミミは玄関でお出迎え。

しかし私が玄関扉を開けたとたん、

一歩先に出たミミにヒビキがいきなり襲いかかったのです。



ミミの悲鳴、私が蹴飛ばしても執拗にのしかかるヒビキ。

ガウガウ唸るヒビキの首輪をつかんで引きはがすまで、長かった。。。



1年半くらい前に同じようなことがあって、

それで決着がついていたのかと。。。


hutehibi.jpg

リビングから閉め出され、ガラス戸の向こうでふて寝するヒビキ。

ミミは可哀想に、私の足元で震えが止まらない 




朝からこんな騒動のおかげで、私はもんもんと腰砕け状態。


もう、勘弁してよネー






お腹も空かないけれど、

道の駅で買ったそば粉でそばがきを作ってみました。

名産の舞茸、エリンギ、生いもこんにゃく入りのきのこ汁を作り、
-sobagaki-1.jpg


そば粉に水を加えて、火にかけて練り練り。
sobagaki-2.jpg


そばがき入りのきのこ汁
sobagaki-3.jpg


美味しいはずですが、残念ながら 味がわかりませんでした。



犬の多頭飼いはやっぱり難しい

楽しいことも言い尽くせないくらいあるけれどね。



ミミちゃん、夕方のさんぽは公園へ

そこで出会ったあゆちゃん(11才の女の子)と仲良く遊んだよ 
ayutyann.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

気をとりなおして、明日も頑張ろう
毎日ハンドメイド
ポチッがはげみです 
  







スポンサーサイト

コメント

No title

あらら、またもや騒動勃発でしたか!
お留守にしていたママを独り占めしたかったのでしょうね。
普段は何でもない事なのに「ここは譲れない!」のスイッチが入っちゃったのかな。
多頭飼いの難しさは我が家も経験済み。
飼い主が気を付けるしかないけど、それでも突発的にあるので困りますよね。

明日はきっと何事もなかったように食欲も戻る・・はずv-398

「ケ・セラ・セラ」

  • 2013/05/26 (Sun) 21:17
  • フーカママ #ICKRwlZI
  • URL
No title

フーカママさんへ☆
そうなんです。
いつスイッチが入るか判らないし、突然始まったのです。

どうもミミとヒビキの上下関係の問題でなく、
ちょっと弱気になっていた飼い主の態度に問題がありそうです。
ドッグトレーナーさんは犬に教えるのではなく、
飼い主を指導するのだそうですね。
解決には時間がかかりそう…、などといっている場合ではないですね。
気合い入れなくちゃ!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する