銘仙の着物をリメイク

「すてきにハンドメイド 9月号」の記事を参考にしました。
meisennrimeiku-2.jpg


リサイクルショップで見つけた銘仙の古着で

大柄な幾何学模様と明るい色に惹かれました。

meisennrimeiku-1.jpg

この記事はシルクの着物を普段着にというコンセプトで

解き方、洗い方などいまひとつ不安だった方法もていねいな説明つき。

私は古着物を買った場合、臭いや虫が気になるので間髪入れずに

着物丸ごとネットに入れて手洗いモードで洗濯機。ちょっと乱暴でしたね。



一枚でブラウスとして着ても、涼しくなったら重ね着もできるスタイルです。

身頃の切り替えは、着物の衿部分が利用できるし

反物の巾でもゆったりした身幅がとれています。


しかし身頃中心の切り替え線に、何も考えずにミシンでステッチをして

これはちょっと失敗。縫い目がごわつきます。

説明書きにはちゃんと「一目落とし」の手縫いでと書かれていました。

着丈は160cmの私には少々長めなので、裾は縫い直しです。

モデルさんって背が高いのよね。



在庫のはぎれ消化で作った「そら豆ポーチ」
soramame.jpg

底の凹みがとっても手になじみます。
スポンサーサイト

コメント

No title

銘仙!懐かしいですね。
母の時代の人は銘仙全盛だったかなぁ・・・。
今、きちんと残っている銘仙はお高いですよね。
「復刻版銘仙」も高いわ。
大胆な柄やはっきりした色が特徴ですよね。

洋服にするのなら一度洗ってからの方が心配ないのかしら。

そら豆ポーチも涼しげ。

  • 2013/09/03 (Tue) 17:01
  • フーカママ #ICKRwlZI
  • URL
素敵!

今晩は☆
素敵じゃないですかぁ~~
私も好きです、そちらの柄に色。
で、服のデザインもいいですね~~
ほんと羨ましい(@ ̄ρ ̄@)自分で作れちゃうなんて!!
今日はあちこちのブログで素敵ー!とコメしてます。
皆さん凄いわぁ。。。

  • 2013/09/03 (Tue) 18:07
  • Yasue #WwSEJKX6
  • URL
No title

銘仙素敵ですよね~^^
時代を感じさせない柄です。
着物をリメイク・・・最近はやってませんね~^^;

そら豆ポーチ 可愛いですよね♪
私も、DLはしてあるんですが
まだ、作ったことはありません。
みしんさんの作品見てると、制作意欲が湧いてきて
とても刺激になりますね~~^^

  • 2013/09/03 (Tue) 20:39
  • kohiro #aRaJLfW.
  • URL
No title

フーカママさんへ☆
私の記憶にある銘仙は母のねんねこ半天(時代劇風ですけれど)
銘仙のコレクションをTVで見たことがありますが、
いまどきの着物よりもずっと大胆な色と柄で素敵でした。
復刻版もあるのですか?

一度水洗いすると仕立ててから縮まないのだそうですよ。

No title

Yasueさんへ☆
和服の反物は巾がせまいので、洋服にするためには
はぎが入るので面倒ですが、衿も袖もなし。
なんちゃって洋裁の私にはぴったりです。

嬉しいコメントをありがとです。

No title

Kohiroさんへ☆
着物リメイクといえばKohiroさんなのに〜
最近はご無沙汰ですか?
小紋のブラウスや凝ったデザインのジャケット
記憶にありますよ〜。

先日行ったハンドメイド市にもそらまめポーチ売られていました。
お豆さんって、可愛くて惹かれる形ですね^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する