ラグラン袖セーター フード付き

そろそろ暖房が欲しい季節、

ガスストーブを出したり、床暖のタンクに灯油も入れて準備はOK。

でもまだ我慢して点けずに節約、寒いときは厚手の靴下はいてフリース着込みます。



いろんな色が編み込んであるウールニットでセーター縫いました。

         hu-dose-ta--1.jpg
         丈が長く見えるけれど、ブラウジングして着る普通丈です。
         何年も前のMパターンの型紙をいまだに愛用していて、
         衿周りを色々にアレンジして使いまわしています。

         身幅の80%のすそ布を付けることで、
         ヒップにフィットして落ち着きます。

hu-dose-ta--2.jpg
フード付きは衿周りが温かいので好き。
フードとしての用途は装飾なのでサイズは小さめです。

hu-dose-ta--3.jpg
残り布でキャップ、ひもをゆるめてネックウォーマーにもなります。



今朝のヒビキ

hitomatihibiki.jpg

    なんで一粒だけフード残すの?
    hibikihitotubu.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する