低気圧症候群でした

今朝は、すっきり青空。

しめり気のある空気が身体を潤し、朝の散歩も気持ちいい。


しかーし、きのうおとといは関東に居座った低気圧のおかげで

どよーんと頭が重くて、めまい、肩こりで体調がイマイチ。

まいどの低気圧症候群に見舞われた。


主は出かけたし、思う存分練習出来るチャンスなのに床暖だけではやたらと寒い。

で、熱湯を入れたゆたんぽを用意した。


yutannpokinntore.jpg

でもゆたんぽの置き所、足に乗せただけでは転がり落ちるし暖かくないので、

太ももの間にはさんで、筋トレも兼ねる。ペダルは踏めないけどね。


老体にむち打っての練習の苦労は、もう一つは目。

斜視の傾向があって、右目と左目の焦点を合わせるのに目の筋力を余計に使う。

グランドは楽譜たての位置が高く、

楽譜と鍵盤とを視線を行き来させながら焦点が合わせるのもたいへん!

細かい楽譜を弾いてるときは、気付くと片目(いつも左目)とつぶっている。

実質、片目の方が楽なのだ。

角度を矯正するメガネに作り直さないとダメかな 


             


次は何作ろうの日々。

楽譜を入れるレッスンバッグ(冬バージョン)を作り始めた

ressunnbaggu-keito.jpg

自転車のかごにすっぽり入るように形は 縦型がいいかな。

ウール端布をつなぎ合わせてキルト芯で補強、

毛糸でチクチクとお遊びステッチをしているとこ。


ご訪問ありがとうございます 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

こんにちは!

ピアノと目・・・よ~~くわかります。
私はど近眼とひどい乱視+老眼。
BGM演奏をするときって、薄暗いことも多く、見えない!! → 間違えるv-388
グランドはほんとに焦点が合わない・・・(暗譜すればいいんでしょうけど・・)
いまのところ、「中近メガネ」にして、ようやく落ち着いています。
眼鏡は、ほんとは、おしゃれに小さいものをしたいんだけど、枠の大きいものを選んで、楽譜を見つつちらりと鍵盤を見るのに、頭をあまり動かさなくていいようにしています。
老眼が進むとまた、作り変えなくては…(ため息)

  • 2015/02/23 (Mon) 12:31
  • chipppo #-
  • URL
No title

chipppoさんへ☆
こんにちは!
やはりお目々にはいろいろご苦労されてるのですね。暗い場所では
楽譜は読めませんよね。

私は、若かりしときには「見えない」なんてことは、理解できないほど視力には自信があったのですけれどね。
ピアノ、パソコン、縫い物、読書とそれぞれにメガネが必要です。
あまり目を酷使しないで大切に使わなくちゃと、日々感じています。

ピアノには大きいフレームのメガネは便利でしょうね。
次作るときはそうしようっと。

  • 2015/02/23 (Mon) 20:02
  • ア・トリエ みしん #nX1Ast4o
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する