またしても失念



早いもので、もう5回目のレッスンでした。

ギロックの叙情小曲集 秋のスケッチをまず一度、続けてもう一度弾いて

先生、「はい、綺麗に弾けていますね」って。えっ、まさか…?

じゃあ細かくみていきましょう。 ですよね…。



5回も弾くと飽きちゃってと、ほざいた練習は何だったのでしょう。

  1小節が断片的にぶつ切れている。8小節を音楽の1フレーズと考えて一息で弾く。
  左手のタタタの真ん中のタを強調するよう意識して弾く。
  指使いを指定通りに弾くように。弾きやすくするための指定だから。
  休符記号も音符。正確に! などなど

頭では理解しても、すぐに弾けるわけもなく譜面が真白に〜 

さらに弾いても間違え、つっかえ…。



私の失念ぶりに、

さらっと進めたい生徒さんにはもうこれでいいのだけれど

それでは物足りないでしょうからって、励ましていただきました。

先が知れてる私のようなシニアの生徒にも熱意を持って接して下さる先生に感謝です。





自宅に帰り、ゆっくりから弾き直しです。

これがレッスンなのね、自分では譜面を全く読めていないのを自覚しました。




今日のワンズ

201503hibihannzo.jpg
2歳の伴蔵はヒビキに対してオス丸出しの対抗意識。
いつも後ろからくっついて歩く。

一方、7歳のシニアの貫禄をみせるヒビキは落ち着いている風だけど、
本音は、伴蔵が目の上のたんこぶなの。ププッ 




ご訪問ありがとうございます 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

No title

みしんさん、こんにちは^^
ピアノのレッスン 頑張っていらっしゃいますね~♪
めげずに ファイト♪ ファイト~^^

半蔵ちゃんも、大きくなりましたね♪

  • 2015/03/15 (Sun) 12:44
  • kohiro #aRaJLfW.
  • URL
No title

「きれいに弾けてますね。では細かく」・・・v-388
頭が真っ白になるのってわかります。
私もお茶の稽古していますが、「覚えは早いけど、細かいところがちょっとねぇ…」と先生に言われて、割稽古(パーツに分けてのお稽古)になると出来なくなるんです・・・v-406
手の癖・・・みたいなものがあるらしく所作が美しく出来ないのですv-395
先週も思いっきり凹んだのでした。

ピアノ、がんばってくださいねv-341

伴蔵君、目の上のたんこぶなのv-8

  • 2015/03/15 (Sun) 15:09
  • フ-カママ #ICKRwlZI
  • URL
No title

kohiroさんへ☆

めげるのは毎度のことだけど、
子供の時もう少しやっていればと後悔しきり。
まあ遅々たる進歩でも、
いつかはピアノ弾ける婆になるのが夢でーすv-10

応援、ありがとう!

  • 2015/03/15 (Sun) 17:13
  • ア・トリエ みしん #nX1Ast4o
  • URL
No title

フーカママさんへ☆

割稽古、懐かしい言葉だわ。母がお茶の先生をしていたので
ちょこっと習ったことがあります。今は正座すら無理ですが…。
でもお茶室は日常を離れられて気持ちよかったわ。

手の癖、私もよく注意されます。永年にわたってできちゃった癖は
自分では気付いていないし、そう簡単に治せないのよね。

めげるけれどレッスンは楽しいし、始めて良かったわ。

  • 2015/03/15 (Sun) 17:26
  • ア・トリエ みしん #nX1Ast4o
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する