練習 おぼえがき


練習は、毎日欠かさずどこかで30分から1時間くらいは弾いている。


昼食後、主が出かけていれば弾くこともあるが

ほとんどが夜になってワンズが寝静まる頃。

疲れているけれど、いちばん落ち着ける時間。気づくと11時だったりすることも。

でもまわりに気を使って思い切り音を出せなくて、そっと弾いてる感じ。


発表会で弾く秋のスケッチも相当飽きて練習もマンネリ、

初めて弾いた頃の感動はどこかへ行ってしまった 

you tubeでいろんな人の演奏を聴いてみたりもした。

「叙情的小曲集」、叙情的…とはまるでそぐわない自分は

どう表現すればよいのだろう、なんて考えても、音で表現するには難しい。


バッハ プレリュードヘ長調、先生の言われるように部分練習を繰り返すと

翌日には弾けるようになってる。

特に、指使いを正確に弾かないと、この曲は後が続かない。


ほかに練習中の曲は、ブルグミューラー練習曲の中から好きな10曲くらいを繰り返し。
               ソナチネから弾けそうな曲
               やさしいバロック曲集
               こころ手紙など
          

明日はレッスン!





ご訪問ありがとうございます 
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する