ピアノ調律しました



うちのお抱え調律師、あんりこがやっと重い腰をあげた。

前回はいつだったか?

とにかく冬場の乾燥、春の長雨、梅雨に入って高温多湿、

不順な天候のために、年代物(38歳くらいのG3)のピアノは

相当可哀想な音になっていた。

201506tyouritu.jpg

久しぶりだから? よくわからないけど、今日の仕上げは渋い音だそうだ。


弾いてみて、やっぱり気持ちいい 

あちこち?・?・?な音だったキーもクリヤーになったし、

響きもスッキリ!    せっかくの腕を活かして欲しいな〜。


じつは譜面台の後ろの天板が重いし、毎日弾くので開けっ放し。

置き場所は吹き抜けになってる部屋で、しかもワンズが家の中で放牧中。

毛や埃から逃れられないのが悩みの種。


実家のピアノだし、報酬はお昼ご飯。桜エビと新玉ねぎのかき揚げとお素麺。

ほんとお疲れさまでした 


ご訪問ありがとうございます  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

No title

あんり子さんのお蔭でピアノの調律が無事に済んだのですね。
やっぱり音が違うのですか?
そして調律の時間はどのくらいかかるのでしょう??

素晴らしい特技をお持ちなのに生かさないのはもったいないですね。

連日の雷雨です。
被害が出るほどではないけど、雷雨は嫌だわ。

  • 2015/06/16 (Tue) 21:52
  • フーカママ #ICKRwlZI
  • URL
No title

38年前というとあなたのグランドピアノは1970年代のものなんですね。
ヤマハのグランドピアノは30年以上前のものは譜面台の下にヤマハのマークがあります。平成時代に作られたものは大屋根を開けないとヤマハのマークは見えません。
譜面台の後ろの天板とは大屋根のことですね。
あれは確かに重たいですよね。C3サイズでも40キロくらいあります。
あまり力のない女性だと大屋根を開けるだけでも大変ですね。

  • 2015/06/16 (Tue) 22:48
  • ミッチー #0ZQXbZEg
  • URL
No title

フーカママさんへ☆

ソラ君は雷は大丈夫ですか、すでにお部屋に避難中かな?
連日とは困りますね。今年も過激な気象の予感がします。

調律はどこまでやるかで様々、
今回は取りあえずの音の調整のみでしたので
午前中で終わらせてました。実家ピアノだし、
練習にはうってつけよねv-8

資格持っていても徒弟制度みたいな職場では自立は
難しいのでやむなく転職したようでした。

これからでも活かせたらいいのですが
現実はアコースティックなピアノの数はわずかで、
デジピアノが主流の時代だし。。。

  • 2015/06/16 (Tue) 22:50
  • ア・トリエ みしん #nX1Ast4o
  • URL
No title

ミッチーさんへ☆

コメントありがとうございます。
この写真は画像処理してヤマハマークと製造番号は消してありますが
譜面台の下あたりに記してあります。
正確には1979年製で36歳でした。

やわらかい響きの自分好みなこのピアノ、
一生大切にお付き合いしたいとおもっていますよ。

大天井はさすがに閉じてありますが、
譜面台の下の天板が開けっぱなしです。
やはり開けっ放しはピアノのためには良くないのでしょうか。

  • 2015/06/17 (Wed) 08:27
  • ア・トリエ みしん #nX1Ast4o
  • URL
No title

ピアノフロントカバーがあれば開けっ放しでもいいかと思います。
ピアノフロントカバーは譜面台の下に敷くもので大屋根を開けなければ
ピアノの内部にほこりなどが入ることは、ほとんどありません。
黒と透明なものがありまして7,000円くらいで買えます。

  • 2015/06/17 (Wed) 13:05
  • ミッチー #3DdrmOKM
  • URL
No title

ミッチーさんへ☆
そういった商品があるとは、知りませんでした。

埃除けが一枚あれば、犬小屋を兼ねているようなわが家でも
安心ですね。
ご親切にありがとうございます。

  • 2015/06/17 (Wed) 16:37
  • ア・トリエ みしん #nX1Ast4o
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する