歌う先生



16回目のレッスンでした。

ショパンのバラード2番A主題、○をいただきました。

今後も練習して、仕上げて下さいね…と、だから完成にはほど遠い○ですけどね。

いつどこででも弾けるよう暗譜して、持ち曲みたいに出来たらと思うくらい好き。


このバラードに限らず私の先生はレッスン中、弾いている曲の旋律をドレミで歌います。

とてもきれいな声だなぁ〜と弾きながらも聴いていますが、

より高い音にさしかかるとなんの抵抗もなくオクターブ下げて続きます。

最近慣れましたけれどね^^



次に練習したい曲の候補をいくつか持っていって、決めていただきました。

  srabapiano.jpg

          yumemirupianisuto.jpg

楽譜はおさがりですが、あまり弾いた形跡のない楽譜でした。

「さらばピアノよ」 作曲はベートーベンとありますが

死後に発見された遺作とまで言われた伝説まみれの曲のようですが、実は詳細不明。

子供向けの曲集に入っていて譜面は比較的やさしくても

しっとりしたメロディーの素敵な曲です。

ヘ調で始まり、イ長調に移調、ヘ調で終わります。


ベートーベンが「さらばピアノよ」などというタイトルで書くわけがないですよね。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お読みいただきありがとうございます。





スポンサーサイト

コメント

No title

大好きな曲を弾く…と言うのがきっと続く秘訣ですね。
ピアノの先生、高い音になると自分でオクターブ下げて歌うんですか!
うふふ、突然で「ズッコケ」そうですねv-8

こちらは日に日に秋の気配が濃くなり、朝晩は寒く感じます。
山の秋は駆け足で冬に向かっていま~す。

  • 2015/08/23 (Sun) 19:53
  • フーカママ #ICKRwlZI
  • URL
No title

フーカママさんへ☆

そうなの、高い限界までいくとオクターブ下がる。
音はさすがに外さないけど、慣れないうちは生徒の私がズッコケそうに
オットットって。。。
楽しい先生でしょ^^

声を出して歌えるっていいわね。カラオケは好きじゃないけれど
朗読とか歌唱とかやってみたいわ〜。

  • 2015/08/23 (Sun) 20:31
  • ア・トリエ みしん #nX1Ast4o
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する